紅白2009雑感 - 里帰り正月2010-4

紅白歌合戦を観るのもひっさしぶり。
Perfumeが連続二回目の出場決定した時点で、31日にはカレンダーに○をつけておいたぜ!

a0060003_1242455.jpg驚いたのは歌唱力のある若手の女性歌手がすんごく増えた事。一時は人気歌手と言えばひ弱な声量のかわい子ちゃんが音程はずして歌う、って感じだったが。いや〜月日が経てば世の中変わるな〜。作詞・作曲もやってる場合もあってオドロキ。このまま英語にすれば世界的に通用する??というアーチストが多数。倖田來未って始めて聴いたけど妹さんとの掛け合いがソウルフルでナイス。
Perfumeはもちろん良かったけど、欲を言えば「たぶん出来るはずって♪」の所で絶妙な足さばきをしてるのに、そっちを写さず顔のアップだったのが残念!NHKさんにはもっとカメラワークを研究して欲しい。一昨年は良かったのになぁ。。

a0060003_1244012.jpgすんごい驚いたのはTOKIO。長瀬が超唄上手いんでビックリ。表現もアーチスティックだし、もはやアイドルって感じじゃないね。超イケメンで歌唱力あり、となれば言う事ナシ!!!!イケメンといえば東方神起、長身の兄ちゃん達がスラッと並んでるというのはエ〜もんじゃのぉ。訴訟とかあるらしいけど、そう思って聴くと、去ってしまった元カノへの思い…というより分裂前のメンバーへの思いにも聴こえる。
…そして、キヨシ〜♪〜♪〜♪
イヤ〜〜〜きよしも30代になり、芸能界で不動の地位を築いた感あり。この路線やってる人誰もいないし。あえてベタな昭和っぽい歌謡曲にしてるマーケティングも巧みだけど、それもキヨシの歌唱力とキャラがあってこそ。思わずモニターに「あいしてキ・ヨ・シィ・ン〜!」とコールしちゃうぜ〜。

全体的に「感動系・熱唱系」のやたら前向きな歌詞多し。そら、後ろ向きより前向きが良いに決まってるけど、何気ない日常のひとこまを歌う曲がもっとあって良いかも。喧噪に嫌気がさして、夜中にフト恋人に電話をかけてしまう男を歌ったルー・リードの「New York Telephone Conversation」みたいな。
その点、お引っ越しの心境を歌ったPerfumeは良い意味でアウェイだったなーー。

追記:中島美嘉 さんが裸足だったのと吉田美和さんが露出度高いの良かった。
ボーカリストって精神的ストリップをする部分があると思うので、生々しさがナイス。
[PR]
Commented by YK at 2010-02-01 09:39 x
おおおおおお〜〜〜〜!すごいなあ!ずんさんの情熱にただただ感服です。
Commented by 管理人スギタ at 2010-02-02 05:36 x
お、いやいや、、、単にミーハーなだけで。
今度YKさんもご一緒にいかがどす?
ポンポンを持って「キ・ヨ・シィ・ン〜!」
Commented by YK at 2010-02-02 14:03 x
げげ!遠慮しとくわ。。。でも、彼はちゃんと階段を一歩ずつ登ってるよね〜〜〜!将来は大御所になってはるんやろな〜!
Commented by クワ at 2010-02-02 17:02 x
僕の大事なハイキング用の手袋を持って、「キ・ヨ・シィ〜!」とやっていた。なかなか返してもらえなかった。
Commented by 管理人スギタ at 2010-02-03 07:17 x
えっ、YKさんキヨシご存知だったん?日本情報もちゃんとチェキしてはるのね。キヨシは既に大御所の風格どすよ〜。

>クワさん
私が紅白観てる時に横にポンポン代わりになるモン置いとく方が悪い。
Commented by YK at 2010-02-03 15:31 x
げらげら〜〜!!ほな、そこにやかんがあったら、それ持って応援してるわけ?それって、大阪のおばちゃんもたじたじとちゃうん?めっちゃすごいや〜〜〜〜ん!!筋金入りやね!
Commented by クワ at 2010-02-03 23:23 x
恐いんですが、そっと見守ってあげるのがイチバン良いそうです。
Commented by 管理人スギタ at 2010-02-04 07:24 x
>そこにやかんがあったら、それ持って応援
イヤイヤ、やはりそこは、ポンポンのように柔らかくてヒラヒラしたもん、という基準があるんどすよ〜。
Commented by YK at 2010-02-04 17:21 x
>>>>ポンポンのように柔らかくてヒラヒラしたもん、という基準があるんどすよ〜。

これって、こだわりの江戸文化どす。関西はなんでもありやし。かか〜〜〜〜!
Commented by YK at 2010-02-04 17:26 x
>>恐いんですが、そっと見守ってあげるのがイチバン良いそうです。

はい!そうです。アメリカ、特にNYでは、相手の意思を尊重する(無理矢理)、もしくは(自然に)できるかが、人生をうまくやっていけるかの潤滑油の基本ですね〜!
Commented by 管理人スギタ at 2010-02-05 07:44 x
ほぉ〜NYって案外平和なとこどすね!
パリだったらいかに自分の意見を通すか、がポイントになるんやけど。
で、結構ぶつかり合ってるクセにケロッと談笑してたりする。。。
イヤ〜私には何年いてもわからんですたい。
Commented by YK at 2010-02-05 13:09 x
そうやねえ〜、意外に平和かなあ?色んな人種はもちろん、多様な性格の人がいるから、やっぱ、相手の話が聞けないと団体行動はだめなんじゃない?あたしは、組織の中で働いているから余計そう思うのかな?かといって、自己主張ばっかりの人もいっぱいいはるし、年を重ねると、うまい事譲歩しながら、意見もいいながらってゆう大人(プロ)の年配の人を見ながら、ああ、こうゆう風に年を取って行きたいな〜って憧れま〜〜す。
Commented by Yai at 2010-02-06 01:58 x
おぉーーーっ、こんなところで、国際社会論どすか。おじゃまします。
私は昨日、京都の電気店で、白組の2人の店員さんに、理詰めで迫り、ビデオ1万円も、ねぎってしまいました。
気分は、紅組の勝ち~!
この喜びを、知ってしまった人は、キヨシィ~の入国審査ゲートへ、並びましょう。
そこで、扇子か、桜の枝などをもらって、入国すれば、きよしパラダイスへ。
これも国際社会論でしょか?

倖田來未さんは、京都人で、なんと日舞出身どす。

Commented by 管理人スギタ at 2010-02-06 04:19 x
YKさん
>相手の話が聞けないと団体行動はだめなんじゃない?
だからフランスは戦争でも負けてばっかな気が。。どうしてサッカーは強いんやろ?疑問〜。
どこの国でも器の大きい大人な方はいてはりますよね。私も人の良いとこは見習わんと、と思うてます〜〜

Yaiさん、
えーーーーーー!!!!意外!!!!!倖田來未さんは、京都人なん???!!!それも日舞出身。。。
イヤ京都いうのは面白い所やね!Yaiさんのみならずノーベル賞科学者、ビルボード・チャートインのアーチストを排出するんね〜。東京を飛び越して世界に行かはるんやなぁ。
Commented at 2010-02-08 10:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Yai at 2010-02-09 01:32 x
>サッカーは強いんやろ?
サッカーってスポーツは、プレー時間が決まってますねぇ。おフランスの方々は、決まった空間や、時間を、すんばらしく表現するの抜きんでて
らっしゃるのでは?フランス人 イコール アーチスト?

>京都いうのは面白い所やね!
たぶん・・。けど、これ、正直、住んでる本人には、一番わからんのどす。

で、ルー・リードって、アルバム トランフォーマーを、なんと!デビッド・ボウイがプロデュースしたんですねぇ!!
確かに、トランス状態のデビッド・ボウイに似てる!!
ちょっと発見に感激しました。

昨今の日本の歌謡界に、そのようなジャンルの方は、不在どす。


Commented by j-suguita at 2010-02-09 08:22
Xさま、
そうそうそうなのよ〜。マーケティングが上手いなーとは思うけど、それもキヨシという素材があってのこと!
倖田來未ってアホ発言が多いとかいって叩く人もいるけど、ヘンに小利口な小物より、ずっとえーと思うわ〜。

Yaiさん
>決まった空間や、時間を、すんばらしく表現する
おぉさすがの分析!そういうことかもしれへん。

「サテライト・オブ・ラブ」という曲では、プロデューサーのデビッド・ボウイはんがかなり出しゃばってコーラスしてらっしゃいますよ〜。ずっとルーリードに憧れててプロデュースするのが夢だったそうな。

>昨今の日本の歌謡界に、そのようなジャンルの方は、不在
そうどすね、まだそこまで爛熟してへんかも。なにしろ20年前はピラピラの服の可愛い子ちゃんが音程はずして歌って大ヒットしてた国やから。。10年後には出てくる?
あとルーやデビッドの表現は基盤に個人主義があるから、お国柄の違いもあるやろし。
Commented by j-suguita at 2010-02-09 10:02
そーいやこの"New York Telephone Conversation"でも
デビッド・ボウイはん、ハモってらっしゃったんだっけ。
youtube.com/watch?v=Q7gBPBBZHw4
Commented by j-suguita at 2010-02-09 10:07
自己レス3連発。ルー・リードとローリー・アンダーソンが結婚してたって知らんかった。
by j-suguita | 2010-01-30 12:05 | 里帰り 2009 - 2010 | Comments(19)

日々の生活の中で、ふと思ったこと、感じたこと。


by hoooooh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31