2017年、12月の想ひ出 : ディナール Dinard

a0060003_08172600.jpg


あーちすとがディナールの画廊に納品なので、ついでに同行。
ディナールは城壁の街サン・マロからバスで20分ほど。宿泊はサン・マロにして街や海岸を楽しんだ。安い切符で行ったので、かなり早い時間。久々の朝焼け、楽しんだ。
a0060003_08172571.jpg

初めてのサン・マロ駅。
a0060003_08172517.jpg

徒歩で15分ほどで中心街である旧市街に着いたけど、無味乾燥な工業地帯を延々と歩いたので、駅から中心街まではバスが頻繁に出ているので、この後からは駅、ホテルー中心街はバスで移動した。


城壁の入り口はいかにもブルターニュらしい重々しさ。



街を散策して楽しむ。
a0060003_08211722.jpg


そして海岸へ。かなり堅牢な城壁。
a0060003_08172600.jpg

寒くて風強い。。冬のブルターニュって来るものでは無いな、、と思ったけど、まぁそれも経験。雨が降らなかっただけ超ラッキーと思わなければならない。
a0060003_08172671.jpg

暮れて来て、お腹もすいて来たので、ここはブルターニュ名物のガレットを。
a0060003_08242099.jpg

クリスマス飾りも良い感じ。
a0060003_08242191.jpg
a0060003_08242129.jpg
…と、とても良い感じの宵だったが、シードルの飲み過ぎで、ホテルのベッドで水も飲まずに服のまま爆睡 ^^;
夜中に目覚めると、喉がいがらっぽくなってるのではないか!部屋は異常なまでに暖房が効き暖かいのは良いけど、かなり乾燥気味。
途中でミネラルウォーターを買い忘れたのも失敗。


翌日は今回の一泊旅行の目的地、ディナールへ。


駅前から16番のバスで行ける。橋を通って景色の良いルート。
a0060003_08250192.jpg

ちょっと狭目のビーチ。夏は大混雑なのだろうな。
a0060003_08250283.jpg

a0060003_08250217.jpgなんとヒッチコックが肩に鳥を乗せた立像。2009年の「イギリス映画フェスティバル」の際に建てられたものだそう。


無事に納品。
a0060003_08250211.jpg

ディナールの海岸散歩。向こうにサン・マロが見える。
a0060003_08251002.jpg

a0060003_08251038.jpgお昼は、海産物を楽しむ。


晴れてラッキーと思っていたが、やはりブルターニュ、曇り空になって来たのでサンマロに戻り、鉄道で帰宅。
a0060003_08251054.jpg
楽しい旅行で喉痛などにならない為の備忘録:
寒い土地への旅行には
- カイロ(靴下とお腹)、腹巻
- ハイネックにウルトラライトダウン
- 就寝時に喉を守るタオルかマスク、寝る前に水を飲む。
- 水をはったコップを枕元に置いて乾燥予防、またはバスタブにお湯を張ってお風呂のドアを開けっ放しに。


[PR]
by j-suguita | 2017-12-28 08:27 | プチ旅行 | Comments(0)

日々の生活の中で、ふと思ったこと、感じたこと。


by hoooooh
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30