じじー ロック、健在!KISS編

この6月はZenithに2回行くという快挙。

まずは8年振りのKISSパリ公演。
2008年のパリ公演は17000人収容のBercyだったけど、今回は6500人のZenithなので横浜アリーナくらい?
大きい会場が抑えられなかったのか?それとも、KISSはジジババのものとなり、ディナーショーみたいな多利薄売になったのか…と思ったが、行ってみたら20代の若者層も沢山いた。
ともあれ、ポールは「今回のホールはちょっと小さいね。でも同じにロックしようぜ!」(意訳)とみんなを盛り上げる。プロじゃのぉ〜。

前回は閉めの曲だった Detroit Rock City から始まり、名曲の数々をプレイ。
大好きな「Do You Love Me」では♫ You really liiiiiike ♪と一緒に熱唱〜

で、前回は35周年記念ツアーだったので、ファーストアルバムの曲が多くて「雷神」やってくれなかったのが残念だったが、今回はこの曲でジーンが血を吐いたぁ!「God of Thunder〜」とみんなで一緒に熱唱。
モチロン空中跳躍も。前回同様、不動の男と化したジーンなんだけど、それだけに移動の軌跡がクリア。
歌舞伎の奴さんそのまんまなんだけど、ジーンは「歌舞伎の影響は受けていない」とインタビューで言ってるが。インテリぽさを隠すための発言では…と勘ぐってる。

会場が小さい為かチケットは110ユーロという前回の2倍の価格…
ぐ、苦じーー…が、KISSのライブ行かんという選択肢はないし…という事で一人で行ったんだけど…この小さい会場のために思ってもみないすんばらしい事がぁ!!!!

「Love Gun」での空中移動、前回はアリーナ内で後方に移る…という移動だったけど、今回がポールがグググググググーーーーと2階席にくるではないか!
うわーーー
ワテから10メートルくらいかな??
いつもは華やかなショーの一環として見てたけど、今回は待機していた係員がポールが空中ゴンドラから降りるのを手伝うところとか、ポールが曲のスタートのサインをジーン達に送るところとか、結構生々しく見てしまった。高いだけの事はあった!!!

ラストはもちろん紙吹雪の舞う「Rock’n Roll All Night」。

前回は50台後半のポールが激しく動くのに関心したが、さすが今回は大分控えめになっていた。声も以前ほど伸びないし、ひっくり返る場面も(たまたまの体調かもしれないけど)。
とはいえ、63歳にしては立派なもの。

彼らのロック魂、プロ精神に感謝し、沢山歌って叫んで踊って100%満足し、興奮さまやらぬまま会場を後にしたのでした。



[PR]
Commented by mo8_a29 at 2015-07-18 07:38
すごい!!
2回も行ったの。
人の事は言えないが(笑)
なんか いろんな臨場感が伝わってきます!
日本にもKISS来てたよな。昨年か今年か?年とったとはいえロッカー魂だよね。
しかし
KISSって意外に普段ジェントルマンおじさんだった。
Commented by j-suguita at 2015-07-18 10:38
うん、すごい珍しい。
偶然好きなバンドが重なった〜。
たしかKISS、ももクロとコラボしたのでは。

THE WHO編もアップしたので、暇な時みてみて〜
by j-suguita | 2015-07-18 07:03 | 音楽 | Comments(2)

日々の生活の中で、ふと思ったこと、感じたこと。


by hoooooh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31