パリの中秋、インディアン・サマー(ラ・ヴィレット公園、モンマルトル、ソー公園)

この10月は初夏並みのインディアンサマー。
a0060003_05504205.jpg

9月は連日雨で晩秋並みの低気温だったのに、調子狂うけど、晴天を満喫しない手はないので、週末は散策三昧。

a0060003_05455831.jpg在外投票時期だったので、まずは大使館から。
あ〜ちすとも投票。

そして大使館のすぐ近くのモンソー公園でランチのおにぎりを。
あ〜ちすともご満悦。
a0060003_05455913.jpg

そのあと、久しぶりにヴィレット公園方面へ。
a0060003_05455916.jpg

運河を渡るには古い線路脇の通路を通るけど、ここが三つ叉に別る地点を見渡せる絶景ポイントなのを発見!
a0060003_05455941.jpg

たくさん歩いたのでショッピングセンター内のカフェでゆっくり。
帰りはコランタンセルトンまでまた散歩。途中で、小舟に乗って行くショッピングセンターを発見。今度行ってみよう。

翌日は、バスでモンマルトルまで。


いつも乗るバス、モンマルトル門行きなんだけど、行ったことがないので試しに終点まで乗ってみる。
a0060003_05455969.jpg

青空のもとのバスは気持ち良いな〜とゴキゲン、モンマルトルの中心を過ぎて北に進むとかなり庶民的になる。終点で降りると…
a0060003_05460040.jpg

a0060003_05460005.jpg橋の下が見事に移民街になっているではないか… セキュリティーの人もいるので怖い、という感じはしないけど、やはり女子供の来るところではない。調べたら2015年からシリア移民の寝床になっていて、道端で物が売られているのは、拾ったもの等を移民に売っている業者(テキ屋?)がいるという事。
Le Monde >>

すぐに同じバスでモンマルトルの中心まで戻る。
今度は情緒たっぷりのラマルクコーランクール界隈からサクレクールを望みながら散策。
…しかし、バスでわずか7-8駅で別世界… いやー良い社会勉強したなー。。
a0060003_05460039.jpg
a0060003_05460112.jpg
a0060003_05460109.jpg
a0060003_05504291.jpg


いつもは超混みのエッフェル塔が見えるスポットがたまたま空いていたので激写。
a0060003_05492926.jpg

サクレクール寺院に。下ってまた登る。
a0060003_05504267.jpg
a0060003_08241051.jpg


a0060003_08240902.jpg初めてモンマルトルのミニバス Montmartrebus に乗ってラマルクコーランクールに戻る。

a0060003_08240948.jpg
途中でダリダさんの彫像のあるダリダ広場を通る。亡きダリダさんがサクレクール寺院を眺望出来る様に立っている。


メトロに乗る前に大好きなカフェレストラン、Le Cépage Montmartroisでコーヒーブレイク。
a0060003_05504367.jpg

目に沁みる様な秋空の日ってなぜかツェッペリンのRainSongが聴きたくなる。晴れなのに。それも、春・夏・冬しか歌詞に出てこないんだけど ww


芋づる式に懐メロ・ロックが聴きたくなって ^^;

この時期のロジャーって大好き。70年代後半にすでに大御所だった彼らだが、ドラムのキースの死で新たな出発を余儀なくされた30歳後半のロジャーが、髪を切り、まるでイキの良いパンクロッカーのように新鮮で不敵。

Punkといえば…久しぶりにSex Pistols ^^;
「おめーらの事なんて、知らんわ。オレが興味あるのはこのオレ様だけ。この美しいオレ様だけ」 ♪



a0060003_06241023.jpeg

そうこうしているうちに夕飯の時間。おうちに戻り。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




翌日も、前日前々日ほどのピーカン晴れではないとはいえ、23度という暖かさ。
さすが今週末から少しづつ気温が下がって平年並みになる模様。

a0060003_06244660.jpeg




晴天、続く。ソー公園へ


さすが気温は20度以下に下がったけど、まだまだ晴天の日が続く。
せっかくなので久しぶりにソー公園へ。
駅前から公園までの道はすでに落ち葉でいっぱい。こちらの落ち葉はガサガサのプラタナスが多い。 まるでダービー後の競馬場の新聞紙みたい。
a0060003_03471848.jpg
a0060003_03454969.jpg

憩う人々
a0060003_03454940.jpg

噴水があちこちに
a0060003_03455044.jpg

アラン・レネの「去年マリエンバートで」で有名なお城から、庭を望む
a0060003_03455020.jpg

芝生からお城を望む。
a0060003_03454791.jpg

芝生に寝転んでiPod
a0060003_03455073.jpg

Pure & Easy
「♩かつて簡素で易しい調べがあった。さざめく呼吸のように自由」
「僕は詞(ことば)に旋律を聴き、君の弾くギターに詞(ことば)を聴いた♩」


そろそろ西日になってきた
a0060003_03454732.jpg

ので、コーヒーを飲んで帰路に。
a0060003_03454866.jpg

秋の夕暮れ
a0060003_03455074.jpg

また駅までの道を、落ち葉を踏みしめて。ソー公園と最寄り駅(Sceaux ではなくParc de Sceaux )の道は弧を描いているので、途中で曲がり忘れ、元に戻ってしまった…。まぁ沢山歩いて得した、と思う事にしよう!
a0060003_03455014.jpg




[PR]
by j-suguita | 2017-10-20 05:56 | おでかけ | Comments(0)

日々の生活の中で、ふと思ったこと、感じたこと。


by hoooooh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30