最近の・・・dernierement・・・

イタリア旅行 ナポリ最後の夜

ナポリ5日目、観光する最後の日。
あ〜ちすとは自然観察したい、との事なので、別行動。海岸近くの王宮へ。ここは予算がないって感じで結構ヒビとかが目立っていた。それでも広大で壮麗な事には変りはないが、入り口は白い大理石だけど中のインテリは赤と金色が多く、ちょっと暑苦しい感じ。(館内は撮影禁止)

王宮前広場。車が奇怪なのは、パノラマモードで撮影中に車が移動したからww
a0060003_87517.jpg

その後、下町とはうって変わったブランド街が見てみたいと思い、カラブリット通り方面へ。ちょっと道に迷ったおかげで、ナポリも公共エレベーターがあるのを発見。
a0060003_873314.jpg
ナポリの別の側面見学。ヴィトン、プラダ等の高級店舗を横目に、海岸通りまで。なんだか、それにしても、ここはジプシーも物乞いも全然いないし、スパッカナポリあたりにいる人達と全然身なりが違うし、見事に住み分けがなされてるんだなぁ。
a0060003_874712.jpg
一旦ホテルに戻って、あ〜ちすとと合流。ナポリ観光一番のキモ、サン・マルティーニ美術館(元修道院)へ。ここはナポリ市内では一番の高台だそう。
ナポリでのケーブルカー初体験!入り口が駅、って感じではなくショッピングセンターみたいでわかりにくかったが、よく見たら「Funicolare Centrale」とのパネルが。
a0060003_88845.jpg
a0060003_882232.jpg
ダンディーなシニューレ
a0060003_883722.jpg

なんだか、丘の上の界隈は下界と違い、小キレイで、パリみたい。まず礼拝堂を見学する。寄木細工の壁模様が見事。
…で、ここの白眉、見事な眺望のテラスに行ったら…閉まってる…。なんでもセキュリティーの問題で、閉館1時間前には閉めるのだそうだ。残念だが、ま、開かれた海の景気はたっくさん観たし、これも旅の一部…と思う事にした。
a0060003_885514.jpg

美術館前の広場からの眺望も見事
a0060003_891236.jpg
a0060003_892649.jpg

そして!ナポリ一番の目玉、夜景ウォッチングを!!!いわゆるナポリの夜景は「ポジリポの丘」というところから見るらしいんだけど、もう結構あっちこっち行って疲れたし、この辺りで夜景の見える店で食事するか、という事になった。

美術館すぐ近くにナポリの港が観られるテラスのある高級そうなレストランを発見。
最終日だし、ええい少し高くても行っちゃう!と思いならがもメニューを見ると、パリのブラスリー並のお値段。

内側の窓際席を予約したかったが、すべて予約済み。中央席を勧められるが「柱で景色が見えん!」と騒ぐ。外のテラス席を予約し、その後ディナーの時間まで近隣を散策。

a0060003_894180.jpgマクシミリアンさんというおじさんが話しかけてきて、
「ここサンマルティーニ修道院には、人々の為に時の政府と戦った英雄が居る。でも、僕にとっての一番のナポリの英雄はマラドーナです。なにしろ、彼が率いるナポリが数十年ぶりに北イタリアを破ったんだから!」などとビール片手に説明してくれる。

さてディナー。レストランに戻り、テラスの中でも、最も良く夜景が見える席をとっておいてくれた!!!やはりクレーマーするもんじゃ!
a0060003_810017.jpg
a0060003_8101619.jpg
ここで、夕暮れから真っ暗になるまでの夜景を楽しみながら、カラッと揚った海産物のフライ、手打ちパスタ(ペスカトーレ)、キノコソースのステーキ、白ワイン、クレオパトラなんとかというレモン味のミルフーイユみたいなナポリの名物スイーツにパンナコッタ、食後酒、カフェで、2人で日本円で一万弱。ここは絶対お勧め!
a0060003_8103387.jpg

a0060003_6304269.jpgRENZO E LUCIA NAPOLI
VIA TITO ANGELINI, 31/33
80121 Naples
+39 081 1917 1022
http://www.renzoelucianapoli.it


大満足で、B&Bに戻る。ギューギュー詰めのバスに乗るのもこれが最後〜。
a0060003_810519.jpg

[PR]
by j-suguita | 2013-05-11 08:19 | イタリア旅行 2013 | Comments(0)