イタリア旅行 オスティア・アンティカ

a0060003_5261349.jpg5日目はオスティア・アンティカなんだけど、その前に、ついでにホテルとテルミニ駅の間にあるサンタマリアマッジョーレ教会に。
この聖堂はバチカン市外でありながらもバチカン管理下にある、ローマの4大聖堂のひとつ。度重なる改修を受け、5世紀のモザイク、17世紀の超豪華システィーナ礼拝堂が混在している不思議な聖堂。
a0060003_5251545.jpg

そして、本命のオスティア・アンティカに向かう。紀元前4世紀~4世紀に繁栄しながらも、泥土の浸食とその後の疫病の流行で見捨てられた街。
ここはティヴォリと違い、行くのがとっても簡単。ローマ市内のメトロから郊外にでたところで郊外線に乗換えるだけ。(しかもCIS券でオッケー)駅からはわずか徒歩10分。青空のもと、オープンな空間で、半円劇場や神殿を楽しむ。
a0060003_5271946.jpg

大雑破に言えばポンペイの小型?保存状態はずっと落ちるのでポンペイ旅行を予定に入れてる人なら無理に行く場所ではないと思う。でも、ポンペイと違ってここは殆どすべてアクセスオーケー。旅程に余裕のある人なら、天気の良い日にお勧め。テヴェレ川からローマまで戻れる船もあるんだけど、この日は休航という事でザンネン。こんな天気の良い日にローマ版バトームーシュに乗ったら素敵な想い出になったと思う。a0060003_5275485.jpg
床のモザイクも素晴らしい
a0060003_234924.jpg

a0060003_23485182.jpgイルカが可愛い!
a0060003_5284351.jpgこんなマッタリなカフェとブックショップが。



ローマに戻って「真実の口」を訪れるも又又長蛇の列。。。が、これは手を入れて写真を撮りたい人は別として、外からもばっちり至近距離で見られる!なので、格子越しに鑑賞、やっぱり良い彫刻であった。



この日はやはりガイドブックで紹介されていたピゼリアに。う〜ん、揚げ物もカリッと、ピザも薄くて美味しいし、お値段も手頃なんだけど、ここは大繁盛なせいか、ちょっと心がこもってない気がした。もちろん美味しくてコスパ良いのに代わりはないので、贅沢なんだけど。
a0060003_5323395.jpg


その後はまた夜のナヴォナ広場を散歩。ついでに良い香りのコーヒー屋さんに寄ったけど、後でガイドブックをみたら有名なお店だった。どうりでちょっと気取ってた。
[PR]
by j-suguita | 2013-05-08 05:32 | イタリア旅行 2013 | Comments(0)

日々の生活の中で、ふと思ったこと、感じたこと。


by hoooooh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30