全米が泣いた - 映画「ザ・ランナウェイズ The Runaways」

いや~映画見てこんなん泣くのって十数年ぶり。

冒頭のジョーンがこづかいはたいて革ジャン買うシーンで既にウルウルッ。私が30数年前にやった事じゃん。ラストの”登場人物達のその後”でジョーンの再生・成功は百も承知なのに、やっぱり泣いちゃったぜ!



ジョーン役のクリステン・スチュワートは全く彼女そのもの。言う事ナシ!
無事革ジャンを手にして駆け抜ける彼女のバックに流れる「ワイルド・ワン」もナイス。

シェリー役のダコタちゃんは、うーん、ルックスも声も可愛いすぎてロックってカンジじゃないし丸顔で血色の良いジャンキーというのもちょっと 。。シェリーの妹役のライリー・キーオの方が容姿がよく似てたしライリーの方が良かったかも…
…などと思ったけど、ランナウェイズ知らなかったあ~ちすとは、ダコタちゃん良かったと言ってるので、あくまでフィクションとして観るべきなんだろう。それと、一見大人びて見えたシェリーの内面は実際はこんな風だったかもしれない。

この機会にランナウェイズがバンドとして悪くなかった事を再認識。わずか17-18才の少女達が自作曲でこれだけのライブをしたんだから! ともかく格好良かったし迫力あったし感性豊かな日本の少女達が夢中になったのも当然。



若い主役達を引き締めてるのがプロデューサー役のマイケル・シャノンの怪演。やり過ぎ、の声もあるようだが全体若いトーンなので、達者な演技を観せる人が一人いて良いと思う。彼の「セックスだ!暴力だ!反逆だ!」で70年代当時これらがすっかり「商品」と化していたのが良く描かれてた。

というわけで、久しぶりに揺り動かされたのだった。



ランナウェイズ [DVD]
ランナウェイズ [DVD]
posted with amazlet at 15.07.18
アミューズソフトエンタテインメント (2011-08-26)
売り上げランキング: 42,669
***付記***

  • リッチー・ブラックモアの彼女だったリードギターのリタ・フォードの扱いが小さくてちょっと気の毒。彼女もその後ソロで活躍したけど、ラストの”その後のメンバー”はジョーンとシェリーの紹介のみで、40代半ばで癌で亡くなったドラムのサンデーの事も出なかった。でもまー二人が中心の映画なので、散漫にしないために仕方ないのだろう。

  • 来日時に出演した「スター千夜一夜」で志垣太郎に「下着姿がセクシーです」と言われてシェリーがもろウンザリ!という顔をしてたっけな。

  • やはり来日時に出演した「夜のヒットスタジオ」で、小柳ルミ子と旧知のおばあさんが涙の対面し泣きながら座席の方に行ったら、ランナウェイズ全員が席を立って譲ったのは、しばらく語りぐさだった。

[PR]
Commented by Neuyai at 2010-10-03 21:16 x
うそっ!!なつかしーーーーーっ!!ラナウェイズ、中学1年か2年の時、大音響で、聴きまくってました。チュチュチュチュチュチュッ チェリーーーーーボーーーーン!!これが、なんともストレス解消でしたわぁー。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-03 22:56 x
えーーーーこっちこそ、うそっ!!
Neuyaiさんがラナウェイズ聞いてはったとは!!!意外っ!!!
(そう、通はラ”ン”ナウェイズではなくラナウェイズと言ってたんよね)

やはり彼女達は70年代の閉塞されてた日本女性のハートに、風穴を開けてくれはったのかも〜!
Commented by Neuyai at 2010-10-03 23:30 x
はいー!LP持ってましたし、今も親に捨てられてなかったら、実家にあるかもです!
反抗期は、ラナウェイズの、チェリーボーンに乗って、ボーーーーーン(ブー!)と、親に転校までさせられました。
いやぁ、面白い思春期してましてん。

映画おもしろそーーー!
Commented by ごめんなさい~~ at 2010-10-04 00:07 x
わたしは、しりませんでした。どんくさく、とろかっただぁ~全米大反響だったのにぃ~~~
 わたしは・・・・・ヤノアキコきいてた_
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-04 07:32 x
Neuyaiさん、
えぇぇぇこれまた意外!!!
ほんま、強力な反抗期おくってはったんやね。人は見かけによらへん。。でもそういう経験って、今の表現者としての素になってるんちゃう?

私は高校の文化祭でラナウェイズを歌ったん。(「アメリカンナイト」いうチェリーボムよりずっと歌い易い曲。もちろんコルセット姿でなかった。)
…でその時リズム感の無さ、声量の無さを再認識、音楽は趣味が一番…とわかり、迷い無く美大コースにしたん。
いや〜若い時の失敗って貴重やね〜。その後のえぇ資料になるし。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-04 07:33 x
Moぐさま、
え、この頃って私達が美大の予備校で知り合った頃だよ?
このころから矢野顕子聴いてたの?早かったねー!

>全米大反響
イヤ、当時ランナウェイズはアメリカでは「色物」として見られてたみたいよ。日本での評価が一番高かったみたい。

ごめんんさい〜は私の方さ!
先日マイコーのダイアン・ソーヤーさんのインタビューをみつけて、当時の妻リサ・マリーと一緒だったせいかオプラさんの時よりずっとリラックスしてて、ウィットとユーモアのあるチャーミングな人なのを認識したよ。
Moぐ様が教えてくれなかったら今でも、白人になりたがってた歌手…と思ってたよ〜。
Commented by Moぐ at 2010-10-04 08:16 x
うれすぃ~~~涙

マイコー いいやつだってわかってくれた!!!!

ありがと!!!
Commented by neuyai at 2010-10-05 01:01 x
>今の表現者としての素になってるんちゃう?
普通やない感受性、ここから来てるかもどす。

でも、ははは!別に、ヤンキーやったわけではおへんし、ものすご荒れてる中学校で、学級崩壊寸前やったから、チェリーボーーン(ブ!)を聴いた時は、きっと、ぴったしの波調を感じたんどすやろね。

へぇーーーーっ!?スギタさんは、普段から、えらい洋楽ロック系にお詳しいおもてましたけど、んなぁんと!!バンドで、ボーカル担当やったとは!!さすが、秘めてはるー。
映画化してほしい。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-05 05:15 x
いや〜〜〜誰もNeuyaiさんが元ヤンキー…とは思わへんで! ww

バンドいうても、AバンドとBバンドの間をつなぐ穴埋めバンドが必要やって声がかかり、わずか3曲を一回こっきり演っただけやねん。なので本格的な活動やなかったんや。
私が洋楽ロック系詳しいとは、とてもとても…謙遜じゃなく世の中私の1000倍詳しい方々がゴロゴロしてはりまっせ〜。
バンドの前の年の文化祭は漫画研究部でガリ版漫画を描いたんやけど、そっちの方が自分的に自然にしっくり来た。

まぁ〜70年代の不器用なティーン…ということで映画化したら、それなり面白いかも。
Commented by Neuyai at 2010-10-06 00:54 x
>漫画研究部でガリ版漫画
そらまた、楽しそうどす~!!

>まぁ〜70年代の不器用な
それこそ、村上隆に、プロデュースしてもろたら、えーかもどす!

私は、思いで深い文化祭は、音高3年の時、クラシック音楽ばりの出し物が続く中で、さいた まんぞうの「なぜか 埼玉」って曲を、チャイナ帽被って、仲良し女子5人組で、くねくねダンス踊ったことです。
タモリのオールナイトニッポンで、一時流行った曲ですけど、木魚と、ギターだけのバンドで、アホらしさが、たまらない曲でした。

どーしたら、それを更に表現できるかを、つまりアホらしさを、みんなで追求したのが、あーーーー、楽しかったなぁ。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-06 05:28 x
ウン、漫研楽しかったで〜。バンドはどっか無理してたけど漫研はしっくりきてた。
映画はオーソドックス派なので「ガキ帝国」(あれから30年かー)の井筒監督とか良いかも。

>さいた まんぞうの「なぜか 埼玉」
へーーーーーますます意外!やはり関西の人らはユーモアの感覚違うね〜。
音高の皆さんはバツグンの音感、リズム感で曲のツボをとらえてはったんやろなぁ〜〜?
Commented by Moグ at 2010-10-06 11:35 x
失礼します。。。
私も『漫研』で・・・・・文化祭でみょーーーなガリ版まんがつくってました。「パオー!!」とか言いながら(何故ぇ?)みょーーーな活動、楽しかったですよ。

まんけんのポスター描いたんですが・・・・なぜか『アリス・イン・ワンダーランド』の『うさぎのお茶会』(何故??)

おたく系だわ___女子の。。。。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-07 05:34 x
おぉう Moグさまも漫画描いてたのか!! 見てみたいぜっ!
やっぱ私達って机でコツコツやるのが楽しいタイプだよね。
Commented by Moグ at 2010-10-07 10:00 x
『ガキ帝国』みたよ!びんびんに冷房効いた『シネマプラセット』で・・・
(あの代々木体育館前の仮説ドーム。)
シネマプラセットといえば、「ツィゴイネルワイゼン」鈴木清順監督の・・・だよなぁ~~~

私は 『まんが』、中学のときから描いてて・・・憧れのガラスペンで・・・何故か?だんだんタッチを細かくしたくなって丸ペンに変わって・・・ダンボール一杯描いたんだけど、、、引っ越す時に なんか 捨てちゃった。母が「いいの?」って聞いてたけど・・・

きっと、またまんが描いちゃうし没頭しちゃうからだろうけど。現実逃避か中毒かぁ~~
やベー やつでしょ。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-08 03:43 x
『ガキ帝国』はMoグさまが勧めてくれたから観たんだよ。
Moグさまのお勧めはハズレがないからね〜〜〜。

そうか、まんが捨てちゃったんだね。
まーそれも過去との決別で次へのステップだったのかも。
Commented by Moグ at 2010-10-08 08:00 x
あれ?勧めたっけ・・・・
当時は、あの長い『総武線』の中でも?いろいろ話したしね・・・・
なんか、いろいろ勧めたりしてたのかも~~~
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-09 13:39 x
『ガキ帝国』はこれまで観た映画の中でも最高の一本だけど、難は、登場人物が皆似てて誰が誰かわかりにくいところなんだよねー、紳介竜助以外。
フランスで公開しても受けると思うけど、その場合は字幕で人の名前つけないと駄目だろなー。
Commented by Moグ at 2010-10-09 23:16 x
そだね~
私も紳介竜介以外_印象ないわぁ~~

ところで、井筒監督の『パッチギ』も面白いらしいね。
あの沢尻エリカ・・・当時いい感じだったけどね。一体 人って どう変わるか解らないよね。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-10 02:42 x
『パッチギ』もみたよ〜。良かったよ。でも荒削りな『ガキ帝国』の方が更に好きだな〜。まーこの辺趣味だけど。
沢尻エリカ、すごい美少女で、演技も上手かった。色々言われてるみたいだけど、役者は演技が良ければそれで良いと思う。

そーいや井筒監督のガキ帝国の兄弟編みたいな『岸和田少年愚連隊』も良かったけど、やっぱり『ガキ帝国』が好きだー(しつこい…)
Commented at 2010-10-11 10:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 管理人スギタ at 2010-10-12 04:17 x
Xさま、
そーかなー、意外? 北野とかサムペキンパー、スコセッシ、石井隆とか暴力表現ある作品も、好きだよ〜。

でもあんなガキっぽく天衣無縫なタッチの暴力って世界で井筒くらいでは? そういう意味では過小評価されてるかもね〜?世界的知名度もっとあって良いかも。
Commented by 未だにCherie大好き at 2011-01-04 21:19 x
日本で公開されなかったのであきらめていたのですが、以前edge playのDVDを購入したけどアメリカのDVDは日本のDVDプレイヤーではみれなかったのですが、どうやってRunawaysを日本のDVDプレイヤーでみれたのですか?
私も是非みたいので、アドバイスお願いしますね。
Commented by j-suguita at 2011-01-04 22:49
未だにCherie大好きさん,
まぁ、知らない方のコメントは初めてなので(スパム以外ww)とてもうれしいです。
私はDVDではなく、海外で映画館で鑑賞しました。ちなみに、リージョンフリーのDVDプレイヤーというのも売っているようですので、電気屋さんで聞いてみるのも良いかもしれませね。
役に立つアドバイスが出来なくて申し訳ないです。
Commented by 未だに at 2011-01-06 19:06 x
海外の映画館とは羨ましい限りで、中国?オーストラリアかな?アドバイスありがとうございます。早速電気屋さんに聞いてみます。もし購入できれば、edge playも両方みれますね。
by j-suguita | 2010-10-03 02:53 | 映画 | Comments(24)

日々の生活の中で、ふと思ったこと、感じたこと。


by hoooooh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30